FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不登校の悩みが消える魔法のコミュニケーション


低炭水化物ダイエット、死亡率高まる可能性
低炭水化物ダイエット、死亡率高まる可能性 2013年1月28日 読売新聞 詳細は、リンクを参照して下さい。 --------------------------------------- ご飯やパンなどの炭水化物の摂取が、 長期にわたって少ない人は、多い人よりも 死亡率が高まる可能性があるとする調査結果 を、厚生労働省の

低炭水化物ダイエット、死亡率高まる可能性
住民健康調査などのデータを解析した。その結果、総摂取カロリーに炭水化物が占める割合が40%以下と、低い人の死亡率は、炭水化物の摂取割合が高い人(同60%以上)の1・3倍だった。 炭水化物を抑えた食事は、短期的には血糖値が下がり、コレステロールの値

[転載]低炭水化物ダイエット、死亡率高まる可能性
低炭水化物ダイエット、死亡率高まる可能性 Goo:読売新聞 2013年1月28日(月)15:30 ご飯やパンなどの炭水化物の摂取が、長期にわたって少ない人は、 多い人よりも死亡率が高まる可能性があるとする調査結果を、 厚生労働省の研究班がまとめ


低炭水化物ダイエット 「死亡率高まる?」を疑問視する声も
‎2013年2月2日‎
などと全国紙を含めた各新聞紙上をにぎわせている、厚生労働省の研究班が発表した低炭水化物ダイエットの危険性。初めて目にしたのは、先週末だった。見出しは以下の通り。 「糖質制限ダイエット、長期は危険? 死亡率高まる恐れ」。その内容は「糖質制限食を5年以上

低炭水化物ダイエットは死亡リスクを上昇させる可能性がある
‎2013年1月29日‎
糖質制限食(低炭水化物食)において長期的な効用は認められず、むしろ死亡リスクが有意に増加するという解析の結果を、国立国際医療研究センター糖尿病研究連携部が発表した。 短期的には減量や血糖コントロールの改善につながるとして、炭水化物の摂取量を極端に


お勧め関連情報







不登校の悩みが消える魔法のコミュニケーション







不登校の悩みが消える魔法のコミュニケーション
不登校、引きこもり、いじめ、の解決のために
不登校の悩みが消える
    魔法のコミュニケーション
-本を読めば心を改善することができる新ビブリオセラピー-
 学校でいじめにあったりして、不登校になってしまったお子さんを抱えるご両親。
毎日悩まれ、何とか解決方法を知りたいと願っておられることでしょう。
一刻も早く、少しでも完全に治してあげたいと、心の底から祈っておられることと思います。

 世の中には、沢山の方法があるのに、どれが良いのか分からないと悩む方。
一つの方法を試してみたけれども、自分たちの子どもには効果がないと苦しむ方。
専門家に任せたはずなのに、どう見ても改善しているように見えないと、段々心配になってきた方。

 私は、そうしたご両親に、一つの方法がだめでもあきらめないようご提案したいと思います。
子どもには、個性があります。
心の問題は、ほんの少し状況が異なるだけで、適切な解決方法がまるで違う場合もあるのです。
ですから、あまり一つの方法・・・詳細はこちら



貴方の探している情報はここからチェック↓
      

>>続きを読む>>さらに詳しい情報はこちら>>続きはこちら>>続きはこちらから
マイクロアドでおこづかいゲット!

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

お勧め~
スリムお勧めサイト
楽天情報お勧めサイト
楽天お勧めサイト
楽天情報お勧めサイト
サイド情報お勧めサイト
パチスロ情報お勧めサイト
FX情報お勧めサイト
楽天情報お勧めサイト


お勧め情報


楽天インフォメーション
楽天ナビゲーション
楽天ショップはこちら
旅行はこちら
ヤフーナビ
アニメ情報はこちら
アイドル情報はこちら
アニメ関係情報はこちら
アイドル関係情報はこちら
アニメに関してはこちら
アイドルに関してはこちら
パチ&スロ関係はこちら
パチ&スロ情報はこちら
たった43ページの本物SEOマニュアル
★管理人お勧めサイト★
★楽天お買い物サイト★
★管理人一押しサイト★
★私的お勧めサイト★
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。